スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断熱材の充填

2010.04.21.01:02

着工91日目。




とうとう我が家も断熱材を充填するとこまできました。



身近なものでもっとも熱を伝えないのは動かない空気


この空気を、いかに小さく、動かなく固定するかで熱伝導率が決まります。


住友林業ではガラスを繊維状にしたグラスウールを断熱材として使います。


グラスウールは古くからありますが、世界で最も多く使われています。


安全性が高く、防音にすぐれ、燃えにくく、白蟻がつきにくいのが特徴で、その性能の割りに安価です。


また、技術進歩で撥水加工されたり、家自体の通気性がよくなったこともあり濡れるとカビる心配もなくなってるようです。


床下にはポリスチレンフォーム60ミリが入ります。
ゆか1

ゆか2


実は、床下施工の瞬間は 見逃して しまいました。




カタログが分かりやすいですね~。やっぱり。
かべ1

かべ2







グラスウールは超圧縮されて搬入されてきます。
4


1㎥/16キロで厚さ100ミリです。

それぞれが、厚さ3ミリの気密シートの中に封入される形で入ってます。



まずはべろんっとだします。
3



棟梁が馬乗りになって力まかせに引っ張ってますよ~~!
18


フレ~~フレ~~~~~!
2


じぇろんはいつも 応援だけ です。


私は、根性無いんでらぴまっくさんのようには手伝えない・・・・




でてきたグラスウールは ふわ~~っ と膨らみます。
1 





場面は変わってここは2階の和室。


ぴったりのサイズに切って入れていきます。
702



気密シート部分を部屋側にして、はめ込んでいきます。
8


見てると簡単そう。

いや実際難しくないように便利になっているんでしょうね。



きっちり押しこんでますね。
9




填った後は・・・・・







ザシュッザシュッ! 

10


気密シート部分を柱の見付けにタッカーで打ち込んで行きます。



簡単な作業で、高い完成度で施工されました。
13





好奇心にまけてこっそり拝借
14

ふわふわして気持ちよさそうだからといって、ふとん代わりにしちゃうとえらいことになります。






ビッシリ埋まった、WIC。
15




こちらは、リビングと奥のダイニング。
16


2階をしてから、1階をするようです。


現場で施工しやすい状態で送られてきてるので、完成した姿も綺麗ですね~~~




 ↓リアルは着工101日目のじぇろんに更新催促クリックを!  
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2010.04.21.22:31

おー、けっこうまめに写真撮られてますねー!
わたしそんなふうにできるかしら?
でも、せっかくだからじっくり見物&写真撮影といきたいところですけど。
リビングの窓は、真ん中がFIXで左右が開くやつですか?

No title

2010.04.22.00:51

こっ、根性・・・
そうですね、根性だけはあるかも・・・。
じぇろんさんも頑張れ!!
棟梁、馬乗りになってたけど後でお尻チクチクとかならないのかな?

リビングとダイニング。明るいですねえ。
追いつくの楽しみだなあ~v-290

2010.04.22.11:20

棟梁ね~、実は、施工中とかもマスクしてなかったり、してるんですよ!

リビング明るいですか~!?

ふふふ

暗かったらブログのタイトル変更しなきゃね 

2010.04.22.11:58

マメですか~!?
一回の現場で50枚くらい写真とってるんですよ!嫁は呆れてますけどね

リビングの窓は、写真に写ってる分で二枚引き違いのはきだし窓です 
フィックスは思いつかなかったな~
そういえば、窓へのこだわりは、抜けてましたね 

No title

2010.04.22.12:59

お家が大きいから現場も広々して作業もしやすそうですね。
グラスウールなんですが、じぇろんさんとこは二重にされてますか?
うちを建てる時、設計さんから
「みるみるさんちはグラスウール2重にしときますから!」と言われ、
あまり深く考えず、まあ一重よりは二重の方が良いのかな?とそのまま二重でお願いしたのです。
実際現場で棟梁からも「こちらは二重でと言われてますんで。」と、二重に施行されてるのも確認しました。
一般的に二重なのか、とりあえず念入れて二重なのか未だに分かってません。
建築ブログ色々読んでもそこまではどなたも書いてらっしゃらなくて。
ジェロンさんもしよろしかったら教えて下さい。

見ていて気持ちイイですね

2010.04.22.15:14

断熱材充填は会社によって差が出ることろです。丁寧な会社のは袋が整然と並んで気持ちイイですね。

窓へのこだわりに関連して、窓枠・ドア枠について先週話が出て悩んでいます。オークの標準品、チーク化粧巻き、チーク突き板といろいろあるみたいですが、じぇろんさんのお家は、どうされましたか。差し支えなければ教えて下さい。

みるみるさんのご質問はじぇろんさんに対するものなので差し出がましいのですが、グラスウール二重というのは最上階の天井ではないでしょうか。住林の標準仕様ではそのようになっています。壁は3.5寸柱では100mmが一重にしか入らないはずですから。

No title

2010.04.22.16:30

こだわりの家さんへ
お答えありがとうございます。
じぇろんさんのご回答もいただきたいので補足ですが、
直接棟梁にお聞きした時はキッチンの壁の施行時で、
設計さんからも全体的にとお聞きしました。
標準仕様じゃないのならやっぱり何故か念入れてやってくれたのでしょうか。
うちはあったかい地方なので耐暑対策?

みるみるさん

2010.04.22.19:39

私の家は、高性能グラスウール16K 100㎜ですね。
2重じゃないですね。(汗
天井は2重ですよ。どちらも標準です。

一般的には、Ⅳ、Ⅴ地域は10K100㎜でⅢ・Ⅱ地域は16K100㎜。
寒冷地のⅠ地域では24K105㎜のようですね。

壁グラスウール2重なら特別仕様ですね~~!!うらやましぃ!!

壁の中に2重に入るもんなんですね!うちも頼めばよかったかな・・・・

こだわりの家さん

2010.04.22.19:50

>窓へのこだわりに関連して、窓枠・ドア枠について先週話が出て悩んでいます。オークの標準品、チーク化粧巻き、チーク突き板といろいろあるみたいですが、じぇろんさんのお家は、どうされましたか。差し支えなければ教えて下さい。

おそらく、特に何も言ってないのでチークの化粧巻きだと思います。
巾木は設計士さんが、こだわりでチークの突き板にしてくださったんですけど、窓枠は・・・・・どうだったかな。多分、標準だと思います。

ドアに関しては、突き板のものは枠も突き板になるようですね。

物理的に不可能なのでは

2010.04.22.21:48

みるみるさん、じぇろんさん

内断熱だと柱と柱の間に断熱材を充填していくので、理論的に断熱材の幅は柱の厚みを超えないはずです。

突き板のドアのドア枠は突き板になるんですね。

No title

2010.04.23.00:57

あの現場に積んである断熱材のまとまりは
圧縮してあるんですね~。
確かにあの分厚さのものがそのまま積んであったら
えらいことになりますよね。
断熱材をずーっと触ってる棟梁は大変そう。
きっとチクチクするんでしょうねぇ。

No title

2010.04.23.13:39

じぇろんさん御回答ありがとうございます。
何となくもやもやしていたのがすっきりしました。
これからもブログ更新楽しみにしていまーす。

mikkyunさん

2010.04.23.22:17

グラスウールはガラス繊維なんで、よくチクチクするとか、マスクしないと咳き込んでしまうとか言われますよね!!
ちょっと、試しに触ってみたものの、怖くて検証できなかった~~

少しぐらいなら、ただの綿みたいな感じでした!
プロフィール
22年8月より住み初めております。まった~~り更新しております。ご質問はお気軽に~~☆

じぇろん

Author:じぇろん
FC2ブログへようこそ!

ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2カウンター
目指すぞ!10万HIT!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
他 (5)
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。