スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建て方1

2010.03.17.22:32

着工59日目

連日の雨で遅れ気味のじぇろん邸。


今日と明日であっと言う間に棟があがるみたいです。






ワクワク・・・






どきどき・・・









こんな気持ちになったのは、子供のころ裏山で秘密基地を作った時以来か!?




さて、はやる気持ちを抑えながらチビと現地に到着!







 おおおお!! 












すでに1階ができてる~~~~~!西側からのショット♪tate 5





寝坊するんじゃなかった・・・





またも登場の重機!アウトリガーが迫力を倍増してます~~~~~
tate 9




クレーンで合板を吊り上げてます。
tate 7



昔は大工さんが抱えて運び入れてたそう。

ものすごい重労働だろな・・・

中には線の細い若い大工さんもいますね。大工という職も最近はあまり力仕事じゃなくなりましたね~~







ものすごい数の木材。
tate 8

使う用途によって、材質や形が違います。



こちらは玄関入って右にあるシューズクローク
tate 12


じぇろん邸では、嫁の希望により、できる限り無垢の木(ミズダズヒノキ)を使うようにしてます。



このクロークでミズダスと集成材の柱の区別がおわかりになりますか?




こちらがミズダスヒノキ。威風堂々と住林の刻印がされてますね。tate 16



基本3.5寸の無垢のヒノキを管柱として使ってますが、隅柱になるものだけは105×148の扁平集成材を使用しています。




シールが貼ってあります。
tate 19


構造計算上、必要な大きさですが、この大きさになるとミズダスでは使えないようです。

よって、隅柱は集成材になってます。



こちらは北側の柱の並び。
tate 20


無垢のヒノキがいい感じでならんでるので撮っちゃいました~~


斜めに入ってる筋交いは仮のものだそうです。


住林では壁は筋交いでなく きづれパネル で補強します。


床には住林のウリのひとつの合板パネル。
tate 23


表層はヒノキで他はで構成されてます。


そのパネルに黄色い釘をエアガンでプシュップシュっと打っていきます。



表面のヒノキが割れるほど頑丈に打ちつけていました。




母親の和室の天井。
tate 14


だら~~んっと垂れ下がってるのが、安全ネット


住林では安全基準として、このネットを張らないと2階に上ってはいけないらしいです。

どうかお怪我だけはしないでくださいね!



青い養生をされてる柱は、母親の真壁和室の120角管柱





吹き抜けを見上げてみました。
tate 18


この吹き抜けの周りの梁は105×420の巨大集成材をつかってありました。


手前にあるのが先ほど紹介させていただいた きづれパネル


色がついてるのは防蟻処理が工場ですでにされてるからです。











あ、あんなとこに梯子が・・・・・









上ってみよう~~~





言ってる自分が怪我しないように・・・・・出入り禁止になるからね。





さて、2階にあがりましたよ!
tate 24





敷いている白いシートは養生用らしいです。



意外だったのが、大工さんみんなすごいテキパキしてました。



じぇろんの大工さんのイメージは、結構のんびりわっしょい的なだったので・・・・・



何かひとつ取りに行くのでも、走っていきます。









関心してしまいました。







バチン!っとめり込んだ釘。
tate 1



釘には紫色や・・・・
tate 4

黄色がありました。
tate 22




合板には150ミリピッチで黄色い釘を打ち込んでいくのがマニュアルだそうです。



来られてる大工さんは、住友林業エンジニアリングとの請負契約で、エンジニアリング自体、正社員は4人だけだと言ってました。


でも、ここにこられてる大工さんは全員エンジニアリングの仕事ばかりしてるようです。


みなさん、口揃えて・・・・













住林は厳しい~~~~ 



っと言ってはりました。



また、独特のやり方が細かいとこまでマニュアル化されてるので、専門の大工にしかできないようです。



次回は建て方2をお送りします。


 ↓1日1回のクリックをお願いします♪ 
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2010.03.18.07:53

我が家も先日建て方だったんです!
(blogが追いついてないんですけど…)
本当に、あっという間に骨組みができあがっていきますよね。
びっくりしちゃいました。
立体的になると「おうち」って感じがしてきますよね!

No title

2010.03.18.18:11

わ~!じぇろんさんは大工さんが作業中に2階へ上がったんですね!
うらやまし~(><)
檜の柱、きれいに並んでますね。
写真を見てるだけで、いい香りがしてきそうです。

早く建て方2が見たいー!!

す、すごい、立派ですね

2010.03.18.20:59

じぇろんさんのお家は大きいし形は理想的だし、やっぱり凄いですね。迫力があります。

ミズダス檜ですが、4寸角というのならあります。オール4寸なら使えるようです。強度は3.5寸集成材と同じくらいだそうです。但し、91cmモジュール(江戸間サイズ)では、内幅が3cm短くなるだけでもかなり狭く感じるそうで、98cmモジュールやメーターモジュールにすることが多いそうです。この場合、建物幅が10mになると柱が1本少ないことになり、全体としては3.5寸無垢材で建てているのもあまり強度は変わらなくなってしまうとのことでした。

以前は3.5寸が標準でも隅柱だけは強度不足で4寸にしていた時代が長かったらしいのですが、隙ができてしまうのが設計上や施工上のネックだったそうです。そこで、3.5×5寸扁平柱の開発ということになったようです。現在ではこちらが主力になり、4寸はオール4寸で細々と使われているようです(わが家はコレ)。

なお、住友林業の刻印ですが、あれがあるからと言って必ずしも住林の所有林産とか、住林が製材したというわけではないようです。わが家の地域のハイムの子会社は木造軸組をやり最近住林のシェアを食い荒らしてしるのですが、この会社がある製材所に発注しており、見に行ったところ、何と前に住林の刻印を打った材木が流れていたそうです。当地はどうも住林の社有林は近くにないようで、輸送コストからこうしているのかも知れませんが、発注先で刻印しているのはほぼ間違いないと思われます。

同じことは、シーサンドコート(エスケー化研?)やグラスウール(マグ?)についても言えるのではないでしょうか。

あまり詮索してはイケナイのでしょうが、これでいぶし銀瓦、防犯ガラスにすると照明やカーテンを除いた建物だけで坪80万は下らないでしょ?外構も入れると100万超えは確実ですね?

mikkyunさん

2010.03.18.22:52

ほんと、タイミング似てますね!
ブログが追いついてないのも同じだ~~(笑

結局、柱が建つとこは見ることなく棟上しちゃったんですよ~~
大工さん朝早いんですよ!

ほんと立体的になると大きく感じ、迫力がありますね!
ま、私は新築の喜びとローンの不安でプラスマイナスゼロでくらしてますが・・・

らぴまっくさん

2010.03.18.22:58

え!?
らぴまっくさん上がってないのですか?
ひょっとして私、やりすぎかな・・・(汗

実はマイメットまで買っていったんですよ!
まあ、大工さんのとっては、施主が現場に来るなんてうれしいワケないだろしな~~。おまけにフラッシュ焚いて写真とるしね~(汗

その辺は私の家を手がけたための宿命だと思ってもらいましょう(笑

ふふふっ♪

木の香りは道路まで漂ってきますね!心地いいです~~

こだわりの家さん

2010.03.18.23:10

立派なんて言われると夢かなったりと思ってしまいますね。

こだわりの家さんは、内部事情にほんと詳しいですね。
よく調べられてますね~~

屋根は結局、瓦はあきらめて、防犯ガラスは一つだけでシャッターつけてます。

坪100万超えなんてしたら私は、ブログなんてやってられなくなりますよ~~~

壮観~

2010.03.19.15:55

すごく立派なお家ですね!
出来上がりがホント楽しみですね。
建て方に入ってからはずぅ~っといいにおいが現場付近に立ち籠めるので毎日見に行くのに楽しみが+されたのを思い出します。

みるみるさん

2010.03.20.07:03

そうそう、ほんと木の香りが外まで漂ってます~

外観もきづれパネルが張られると「木の家」って感じになってきますね。

もうすぐネット張られるのでちょっと寂しくなります(涙
プロフィール
22年8月より住み初めております。まった~~り更新しております。ご質問はお気軽に~~☆

じぇろん

Author:じぇろん
FC2ブログへようこそ!

ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2カウンター
目指すぞ!10万HIT!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
他 (5)
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。