スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S林業さんとの打ち合わせ★その1★

2009.09.19.01:46

先日、S林業さんとの打ち合わせに行ってきました。

かれこれ5回目ぐらいになりますが、

今回は初回の打ち合わせの記録を記しておきますね。




実は、嫁がちょっとした シックハウス を持っています。

新築の家の匂いが駄目みたいです。

そこで、その日はS林業さんの自然派素材への対応力を伺いにいきました。


気になるとこは、クロス、床、躯体、防蟻処理、接着剤です。

説明によると・・・



クロス

クロスに関わるすべての部材はF4スターを使用とのこと。

ただこれには、ホルムアルデヒドの数値に限ってのことで、

他の人体に悪影響のあると言われている

VOC(揮発性有機化合物)に対してのものではないということです。

なので、私的には



「F4スターだから安心です!



という話には、


 「ふ~ん 


って感じでした。


マニュアルなんでしょうね。たぶん・・・・



しかし、こちらの要望である壁面に漆喰をぬれるのか?

ということに関しては

十分対応できるとの回答を頂きましたのでひと安心でした。




合板はやはり接着剤を使います。

おまけに床暖房をつけると有害物質の揮発性も上がるとのこと。

S林業さんの売りでもある無垢の床材で対応することになりました。


構造材

接着剤をつかう集成材を無垢のヒノキに変えました。

ただ、梁だけは集成材を使わせてほしい。

なぜかというと、やはり無垢はあばれるので建具に不具合がでてしまうとの事。

たしかに、健康住宅だけど  便所の扉が閉まらない  なんてのは困る・・・


防蟻処理

躯体の1メートルの高さまで塗りますとのこと。

嫁にはこれがネックだったようです。

このために、鉄骨メーカーも候補に入ることになりました。

ただ、S林業さんの処理材の毒性は


「醤油と同じぐらい」


との事。



ほーほー。



うまいこと言うな~~納得よりその営業トークに   関心    いたしました。


接着剤

1種類しかなく既存のものしか使えないとのこと。

ただ、「一度不快な匂いがするかどうか確認されたらどうですか?」

とアドバイスをいただきました。

こういうユーザーの立場にたった心配りに私は弱いですね。


後日、実際のものを持っていただき匂いを嗅いでみましたが、

うっすらと糊の匂いがするぐらいで嫁も問題ないと言っていました。

それよりも、その時嗅いだクロスの匂いに




 これやわ




と叫んでました。

どうも嫁の頭痛の原因はビニールクロスではないかという事が判明しました。

あんまりたいしたシックハウスじゃないよ~な気が・・・・・・・  ぼそっ




無事打ち合わせも終わりました。非常に丁寧に説明いただきました。

場所も、展示場のなかで床一面オイルチークですごく足ざわりがよかったです。

私は始終、裸足で



「なでなで  」



しておりました。

思えばこの時からこの床材に魅せられていたのですね。



結論 

クロス関係はビニールでなく主要なところは調湿性のある漆喰と無垢床を。

他は布製のクロスで仕上げようとの事で終わりました。


打ち合わせ時間は4時間は越えていたと思います。

これは8月上旬ぐらいの話だったと思います。


↓新人ブロガーにワンクリック恵んでください・・・


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール
22年8月より住み初めております。まった~~り更新しております。ご質問はお気軽に~~☆

じぇろん

Author:じぇろん
FC2ブログへようこそ!

ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2カウンター
目指すぞ!10万HIT!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
他 (5)
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。