スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地盤調査1

2009.10.08.13:58

大型台風の余韻をのこす小雨のなか、地盤調査が行われました。

どんなに頑丈な家でも地盤が弱いと傾きます。
傾いた家は、 壁に亀裂、扉がしまらない、隙間風ビュービュー、排水管が割れて汚水が流れる・・・・
ん?どっかで聞いた家と同じだゾ。がっくり


つまり、とても住めません。


よって家を建てるのに  地盤調査は必須  です。


地盤の状態によって、改良が必要かどうか判断します。硬い地層が、どこにどれほどあるのかが大事です。改良のなかでは表層改良が一番安価ですが、硬い地層が地中深くまでないと、柱状改良や杭を何十本も打ち込む改良になります。そうなると 100万以上の出費 になります。
ここは二区画なのでその費用も 倍率ドン です。 ひえ~~~~


私の場合、この宅地の業者さんが地耐力3N(ニュートン)まで保障してくれてたのと、Sハウスさんが無料でしてくれた調査内容の結果が良かったこともあって、住林さんの地盤改良費用の見積もりを待たずに契約しちゃいました。かなり、いいかげんな見切り発車契約です アップロードファイル・・・・・


さて、この地盤調査の仕方ですが、スウェーデン式サウディング試験というやり方で、直径2センチ程度の鉄パイプを一定の重りでグルグル回転させながら入れていきます。


はい、その鉄パイプの先です。
間違って頭に刺さったら痛そうです・・・・汗
地盤 先っぽ




そのグリグリする回転数が多いほど強い地盤ということになります。都市部などだと、この重りをのせるだけで、  ズボッ  っと10メートルほど沈むとこもあったとか言ってました。業者さん曰く。結構いろいろしゃべってくれたので勉強になりました。ありがとうございました。

そういうところは稀ですが、谷になっていたり、昔の防空壕があったり、地主さんが井戸を掘ってたり汗とかが理由にあげられるらしいです。

で、じぇろん宅地ですが、前述してたように業者さんが造成する際に地盤補強してくれてるのです。それでも、大手HMによっては、は 5Nの地耐力 がないと改良する事もあるようです。



うーーん。
  大手はすごいね~~。
       5Nか~~~ 
>←実はどれだけ凄いかはわかってない




ただ、注意点があります。
2,3メートルほどグリグリ入れるとそれ以上は入らなくなる事があります。非常に硬い土質にあたると100キロ加重でも入りません。
でも、この業者さんはそこで、終了せずに、なんと、25キロの重りを担いで、鉄パイプを  ガツンガツン  と叩くのです。すると突き抜けたパイプが又、回転しだします。
そうやって、出来る限り地下10メートルほどまでの地層を調査するようです。

でも、一般工務店などでは、そこまでせず、一旦スクリューが止まったら、そこでやめてしまうとこもあるようです。そうなると、万が一その地層の下に 軟弱な地盤 があってもわからずに家建てちゃいます。



こわ~~~い・・・・・ですよね。かお



この業者さん 「私の会社が地盤調査するのは林業さんばかりです。」
とかおっしゃってたので、住林の子会社みたいな会社なのかな?と思いました。

それなら安心かな。キッチリしてくれそう。

宅地は合計100坪ほどあるのですが、通常5POINTを調べるのですが、合計8POINT調べていただきました。その調べたPOINTに基礎が乗ることになるのかな。よくわからんけど・・・・


次回は地盤調査ドキュメントの予定!


 ↓おお!楽しみだ!と思った方はワンクリックを!わんわん!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

やすのつぶやき

2009.10.09.13:34

慎重しすぎるよね~!

家は3軒目を建ててやっと理想に近づくと言うよ(。・_・。)ノ

一軒目は家族が今住みやすいように建てたらどうですかぁ~

また、働いて子供が大きくなったら建て直してくださいなヾ(^▽^)ノ

家建ったら荒らしに行きます(。・_・。)ノ

No title

2009.10.09.20:26

>やす社長へ

3件も建てれるか~~~~~~!!!
一緒にせんといてくれ!

1件目で生涯最高の家を作ってやる!といいたいトコですが、最近打ち合わせ時に猛烈な睡魔が・・・・

なぜだろ?

家できたら家族で招待しますネ。

No title

2009.10.10.11:45

ウチも100ちょい坪ですが5箇所だったような。
ただボーリング調査もしれくれました。
表層改良でも100枚諭吉さん超えました(>_<)
地盤調査地耐力調査のコピーはちゃんと戴きましょう。
古地図や、地学的な資料(ウチは大河の河岸段丘が隆起して台地になった場所に造成されて、造成前は畑だった)など、しっかりした資料でした。

No title

2009.10.10.18:13

>マーブーさん
ボーリングまでしたんですね。、マンションなみですね!
私の知り合いの方もボーリング調査がいいって言ってました。古い記憶ですが・・・・

表層改良で100万ですか(汗
営業マンの話ではまだ、稟議を通していない段階ですが、基礎の鉄筋の量を増やすぐらいでしょうとの事でした。10万から25万ぐらいでしょうとのことです。

まだまだ油断できませんね・・・・
プロフィール
22年8月より住み初めております。まった~~り更新しております。ご質問はお気軽に~~☆

じぇろん

Author:じぇろん
FC2ブログへようこそ!

ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2カウンター
目指すぞ!10万HIT!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
他 (5)
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。