スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無垢床の施工

2010.05.20.00:27

着工122日目。 


下地のボードも貼り終えた部屋は床張りに入ってました。




玄関に立てかけてあった住林オリジナルのオイルチーク
5


表面は養生されて運ばれてきてました。

見てると、吸い込まれそうな奇麗な木目・・・

お手伝い大工さん(3人目の方)が、外国製のフロアは国産に比べて3倍以上は施工の手間がかかるって言っていました。



こちらは、あまり登場しない母親側のDK。
2



この銀色のものは床暖房です。

合板パネルと同じ高さに調整して貼られてました。

母親側の床は木質フロアで、無垢ではないので床暖房ができます。

材質にほとんどこだわらない母親は収納と機能性重視。










あ~~~~~んどっ









経済性!







1階の和室扉の枠が入りました。
9



ダークオークの扉の枠です。

着工合意後に、開き扉が2枚とも壁に入るように設計してもらいました。

なので枠が下地より内に入って取り付けられてます。







2階にあがると・・・・



トイレのフロアが施工されてました。
8





・・・・・・と、同時に洗面室も!       7



2階の水回りは、サニタリーフロア用の白地のフローリングになっいてます。

これに、扉が黄色の洗面台が置かれます・・・・



当時、心配していましたが意外といい雰囲気になるかも・・・・やるな!よめ!




ちょっと色々あったマルホンのダークアッシュ。1



手前は仮並べです。

天然木は木目や色がそれぞれ異なっていますので、いきなり貼らずに色柄のバランスをとってから貼ります。





よくみると・・・










おおおお!!











あれがあるよあれが! 











 すきまゲージ! もうちょっとかっこいいネーミングだったような気がします・・・・ぶつぶつ






最初、先輩ブログで見たとき なんじゃありゃ? っと思ったのを覚えてます。

無垢フローリングは、温度や湿度の変化で木そのものが伸縮膨張したりします。

そのため、突き上げや反り返りを吸収するためにこのように すきまゲージ を挟みます。

大工さんの話によると、裏に塗ったボンドが乾くとOKだそうです。





最初は普通すぎてあまり気に入らなかったマルホンのダークアッシュ

でも、今は、結構魅了されてたりする・・・・



端の方はフローリングが浮いてこないように抑え込んでますね。丁寧な施工です。
6


板そのものも、ボンドだけでなくコの字のピンをエアガンで打って固定してました。






アッシュの部屋の壁に貼ってあった大工さんのメモの盗撮。
3



この蛍光マーカーはなにを意味するのかな。


色柄のバランスか、長さの計算かな~~






フローリングによっては厚さが違うようです。

こちらはダークアッシュ。
10

重くて分厚い。




こちらは木質フロアのトイレ、洗面の白地フローリング。
11


この違う厚さのフローリングを仕上がりは同じ高さにするために、下地の合板を重ねて調整します。

これまた、手間ですね~~


着工124日目





寝室アッシュ完成!
12


とは言うものの、残念なことに、段ボールで養生されて全貌はお預けになっちゃいました。




子供部屋も栗無垢が施工し終わったようで同じように段ボールでふさがれてました。



でも、一目ぐらいは見たいよな~~~








・・・・・・・・









きょろきょろ・・・・・










ぺりぺりぺり・・・・












うわ~~い     我ながら、子供みたいだ。  
4


ほんと家つくりに関わっていると童心に戻れます。



光沢ある奇麗な木目の栗無垢

無垢の中では比較的ローコストとはいえ、これだけでも十分贅沢な床材ですね。




下に降りると・・・




じぇろん邸の主役のオイルチークの施工が始まってました。


チーク貼りはDKと隣のリビング、玄関ホールと続きます。


チークの切れ端が立てかけてある壁の裏側はリビングです。
14



チークは特に柄が多様で、それぞれの個性が強いです。

施工バランスも気をつけないと 偏り がでちゃうと残念なフロアになっちゃいます。 



さて、この助っ人大工さん。

それぞれの色柄がリビングと続くようにまで考えて、割り付けをしてくれていました。

さらに、同時に見ることのない壁向こうのチークとの柄までも合わすような細かい気配り。




う~~ん。   ぶらぼ~~





長さを計ると現場で切っていきます。

13

美しいチークにカッターの刃が入るのはもったいない気がしますが、しょうがないですね。当り前か!




まだ途中ですがダイニングのオイルチークの並びです。
15


ブログをご覧になっているかたも無垢床に魅了されたら嬉しいな~~




 ↓他の施主さんの記事はこちら!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2010.05.20.00:40

すきまゲージ、そんな名前があったのかあー。
知りませんでしたー。
またひとつ、賢くなったぞ。

じぇろん邸はオイルチークいっぱいですねえ。
これだけでもきれいなのに、全部貼り終わったらすごいでしょうねえ。

色々あったマルホンのダークアッシュもいい感じですね。
木目がきれいです!
じぇろんさんが魅了されていくのもわかりますよ。

らぴまっくさん

2010.05.20.00:52

あいや~~~

名前がわからなくてらぴまっくさんとこのブログ見直したんですよ。
実は!(笑

でも、書いてなかった・・・・

じゃあ、誰のブログだったんだろ・・・・

じぇろん家は気づいたら2階フロア、階段、リビングとオイルチークの森に囲まれてますよ~~

でも嫁の第一候補はチェリーだったんです~

No title

2010.05.20.01:57

ダークアッシュ、じぇろんさんが思っていたのと仕様は違ってもすてきな材であることにかわりはないですよね。
ホワイトアッシュの床材を貼っている展示場に行ったことがありますが、メイプルとは違ってとっても雰囲気がある床でした。
クリは華やかな感じのする木目だし、じぇろんさんって木目好きですか?
パソコンを通して、無垢床のよさがビシバシ伝わってきていますよ!

 

2010.05.20.11:13

やっぱり皆さん一度は養生したあとのダンボールめくってますよね~そういう私もそうですが…
すきまゲージ、うちも見たかったですがすでに施行後で養生されてて見ることはできませんでした~残念v-409

端材を

2010.05.20.12:43

いよいよここまできましたね~(^^

ウチはダークオークの無垢床だったんです。
端材とか余りがけっこう出そうだったので(箱単位で来るでしょ?)
余ったら下さい!って棟梁にお願いしていたんですが、
竣工直前に生産さんに引き上げられてしまいました(T_T)

どっかの壁にアクセントで貼ってやろうと思ってたのに!(笑)

でも2cmくらいの幅の小さい切れ端は確保しました(^^
なんかキーホルダー(古い?)にでもしちゃおうかな~と。

はにぃさん

2010.05.20.18:49

ホワイトアッシュの展示場って、ひょっとしたら「材質の確認」で私も行ったとこかも・・・壁は漆喰じゃなかったですか!?
いやいや、はにぃさん家は名古屋まで展示場に行くぐらいだから、移動規模がちがうか・・(笑

私、木目好きですよ。
両親も家にこだわってたらしく、玄関は杉板張り、自分の部屋はヒノキの壁でした。

洗脳かな!?

マイペロさん

2010.05.20.18:52

うは!まいぺろさんもめくりましたか!
めくりたくなりますよね~~~。

嫁は「なんで我慢できないかな~~。楽しみに待ってたらいいのに~!」
とか言うですよ。

施主心ってありますよね~

りりどりさん

2010.05.20.18:56

そうそう、余りますよね。

切ったりして張るから、すでに使えないぐらいの短いチークとかがごみBOXにほられてました。
ちょっともったいない気がしてたんですよ~~

キーホルダーいいですね~

おお~!!

2010.05.20.22:23

やっぱり無垢材はいいですね~!!
質感が違いますし、なんといっても肌触りがいいですよね☆★

住友林業では、床暖房対応のモノがほとんどありませんでした。
一種類だけあったのはあったのですが、微妙だったので我が家は無垢暖房非対応のウォルナットにしましたo(^-^)o

オイルチークとっても素敵です☆

X3さん

2010.05.21.06:15

そうそう、住林は床暖房対応の無垢床皆無ですよね~
あの質感で、床暖房できたら最強なのにな~

ウィルナットいいですね。
じぇろん家では、書斎にウォルナット採用してます。

No title

2010.05.21.07:27

ダークアッシュも栗無垢もオイルチークも
木目がきれいですね~。
やっぱり無垢はいいですねっ!
じぇろんさんのおうちはいろんな種類の無垢床が揃っているから
全部貼られたら圧巻でしょうね~。
web内覧会が楽しみです♪

No title

2010.05.21.12:02

材質の確認、見てきましたw
ホワイトアッシュを見た展示場、同じところです!
あんなところまで行かれたのですねー。
うちは義母と娘と3人で行きました。
あの展示場で開放感あふれる玄関を目にした義母に「玄関はやっぱり明るいのがいいと思う! 床板はぜったい明るいものにしてね!」と言われたのに玄関の床をウォルナットにした嫁がここにいます。

Yは友人の家の近くなので、友人と連れ立って3回くらい行ってるんですが、ダークアッシュの写真があそこだったとは・・・。
わたしの目は節穴、記憶力はノミ並みです。

しかし、Y→Kはともかく、K→Kuというのはすごい大移動ですね。
わたしの名古屋はただ待ち時間の暇つぶしですが、じぇろんさんは床を目的にわざわざ・・・。
すごいです。

mikkyunさん

2010.05.22.13:57

いろいろ迷ったあげくに無垢に決めましたがホントよかったです~
でも、まだ一冬は越してみないとわかりませんけどね。

早く、養生段ボール取って眺めてみたいんですけどね~

はにぃさん

2010.05.22.14:02

おお!やっぱり同じ展示場でしたか!
多分そうだと思ったんですよ。ホワイトアッシュの展示場はなかなかないと思ったので。
あとそこでも使われてた漆喰壁も全く同じものを使う予定です。

移動は電車だったんで、まあ、寝ながら、飲みながら、旅気分でしたよ(笑

圧巻ですね

2010.05.22.16:18

一軒でこれだけの種類の無垢床の見られる家は住林の建築例でも例がないのではないでしょうか。

わが家も一部屋ずつ変えようかと思った時期もありましたが、廊下と合わせにくいのでやめました。

結局、オイルチーク単色になりそうです。

こだわりの家さん

2010.05.24.06:56

もろ性格でてますよね~
見学会とかこられた方みんなに、「落ち着き無い施主やな~」とか言われそう・・・・

見切り部分で床材が変わるのはどうかな~っと思った時期がありました。
ですが、よく見ると今の家もバラバラでした (笑

無垢床の誘惑

2010.05.24.19:41

こんばんは。
こちらのWeb内覧会を見て、2階の標準・突き板・オークの床を 栗無垢に変えてしまいました~~~。
だって~とても美しく写っているんですもの!!!
しかも、「お手ごろ」って書いてあったら、差額がいかほどか、とっても気になっちゃって(笑)
結局、子供部屋をクリアクリ・主寝室をミディアムクリにしました。 

ひゆさはサン

2010.05.25.06:22

はじめまして!

ブログ参考にして頂き恐縮です。
栗無垢、そんなに綺麗にとれてましたか!なんか自信つくな~~
ペリペリめくったかいがありました!

またご訪問お待ちしております。
プロフィール
22年8月より住み初めております。まった~~り更新しております。ご質問はお気軽に~~☆

じぇろん

Author:じぇろん
FC2ブログへようこそ!

ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2カウンター
目指すぞ!10万HIT!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
他 (5)
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。