スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無垢の木々たち

2010.05.14.02:58

着工117日目。  




連休明け初めて現場に行きました! 







すると、段ボールの山が!
5








近づくと…




オイルチークって書いてある~~~!!
7




とうとう、じぇろん家も床材が搬入されました!


思えばこの床材に魅了されて住林に決めたようなもの・・・・


じぇろん家の無垢床シリーズは、このオイルチークを中心に

書斎のウォルナットと子供部屋の栗無垢

寝室のダークアッシュがあります。




ダークアッシュ だけ、マルホンという会社で住林子会社のクレストと違います。


カタログを見ていた嫁が一発で惚れこみました。 



そして、実際の実物を見に Y展示場 まで行って確認。(材質の確認参照)





それがこれです。

22






焼け焦げた感じの レトロな雰囲気 が特徴。


寝室の方に行くとなんとそのアッシュまで搬入されてました。
11





おおお!!






中を見てみると。












・・・・・・・・・・












・・・・・・












・・・・









何か違う。











いや、全然違う!? 







搬入ミス?







並べてみました。
143



設計士のYさんにメールすると確認しますとのこと。


確認の日は、私、嫁、Yさん、生産担当のMさんがあつまりました。


ちょうど、何回目かの立会の日だったのでついでに見てもらいました。


Yさんは事前に品番を調べていたようでした。



結論。













間違いない とのこと。








じぇろん心中 ・・・ 絶対!違うもんや!!! 





Yさんの怒涛の説明がはじまりました。


しかし、絶対違うもんや!!!と思っているじぇろんの耳には、


Yさんの必死の説明は耳に入っていませんでした。




Yさんの説明解説。じぇろんは半分聞いてなかったのでうろ覚え…





① 無垢なので色目の違いはどうしても出てしまう。


いや!!この違いは限度越えてる!!


全く別もんや!!!!







紹介させてもらったものは特別な仕様でした。


わざわざ実際に使われている展示場を紹介され、確認に行ったのに違うものやと今更言われても!!

てか、それやったら、行った意味ないやん!! 







さあ、じぇろん爆発まであと10秒となったとこで・・・・









 「私はこれでいいよ~




じぇろん 「ほんまにいいのん?他の床材に変えれるで、今やったら・・・




 「私はこの幅広とくっきりした木目が気に入ってるから、色目はどっちでもいいかな!」




この一言で、じぇろんは沈静化・・・・




うん!?そうか、いいのか・・・・




これにて、落着。なんか不完全燃焼じぇろん・・・・




みなさん、無垢床には注意です。


実際現場で要確認ですね。


このダークアッシュも、他社のものだったので


何かの手違いが起こってしまったのかも知れません。




追記(5月14日22時) 

実はこの話には後日談があります。
この記事を書いた次の日ぐらいに新事実が発覚しました。
じぇろんと嫁は基本同席で打ち合わせをしますが、3歳になったチビが愚図るとそれどころではなくなります。
そうなりますと、後は嫁を残し、じぇろんがチビのお守りをしに席をはずします。

さて、その新事実ですが・・・
どうも、じぇろんがその席をはずした時に、設計士のYさんは嫁にマルホン製のダークアッシュのサンプルを用意し、直接確認をとっていたようでした。
用意されたサンプルを見た嫁が「これがいい!」っと了承したようでした。
そのサンプルは実際現場で施工されたものと全く同じものでした。
なので、じぇろんだけが使われるダークアッシュと違うイメージを持っていたという間抜けな話でした。
嫁気付けよ・・・・

真剣にコメントして頂いた皆様、手違い記事があり、申し訳ありませんでした。
そして、濡れ衣?をかぶされた、設計士Yさんゴメンナサイ。
 > >

 









さて、床材だけでなく建具まで搬入されてました!
6



どちらも扉なんですが、手前が付板で奥がシートなんです。


でも、ほんと真近で見ても間違うぐらい最近の印刷技術の進歩は著しいです。


ここ2,3年急速に発達したようです。 じゃあ、全部標準でよかったやん・・・ぶつぶつ








さて、これは書斎の床。
12


もうウォルナットの床施工が完成し養生までされてました。


アッシュの事もあったのできちんと確認。





バッチリ! でした。



ほか、栗無垢とオイルチークも見ましたがイメージ通りでした。

安心安心。クレスト製は間違いないようですね。




さて、一方子供部屋では、書斎につけるウォルナットの造作棚を加工してました。14



長めに搬入されるので、その切断とコード用の穴を開けてました。


あらかじめ壁に支木を仕込み、突っ張り器具で左右の壁を開きます。





そして二人掛かりでう~~~~~~~ん・・
15






じぇろん心中 「がんばれ!





むうううう~~~~~
0



じぇろん心中 「あせらず、あせらず・・・・








ぶはあああ~~~!!






無事はめ込みました!!

1



あとは突っ張り器具を抜いて・・・



このべったりついたボンドをとって終了。






UPで撮りましたが、ウォルナットの風合いが伝わったでしょうか?



めっちゃいい!



でしょ?




高かったけど、これにしてよかった!






最後は養生されて見れなくなりましたけどね!
4




ハラハラドキドキの内装工事でした!

 ↓1日1回のクリックが順位に反映されます。  
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2010.05.14.07:34

ダークアッシュ、確かに展示場のものとは雰囲気が違うように感じますね。
でも、「紹介したのは特別な仕様でした」
っていう説明は納得度低いですよね。
そんなこといまさら言われても…って困っちゃいそうです(汗)

無垢材の色むら

2010.05.14.10:13

営業さんは、じぇろんさんが展示場と同じものとして注文していることを知っているはずです。それが、特別な仕様で発注品と異なっていたというのなら、営業さんの確認ミスと評価するべきでしょう。

マルホンの商品は返品しても再販可能でしょうし、気に入らなければ返品されていいと思います。写真で拝見したところ風合いがかなり異なります。他の床材はウォールナット、オイルチーク、栗無垢とせっかく高級品を揃えておられるんですから、合わないものを入れてはブチ壊しの可能性もありますよ。妥協は禁物です。

オイルチークはイメージ通りだったとのことですが、色むらのきつい樹種なので、全部開封するとかなりの差異があると思います。実例は、
http://kodawarinoie.blog77.fc2.com/blog-entry-86.html

パッチワークにされないように、色調を揃えて施工されるようおっしゃっておかれた方が宜しいでしょう。

また、無垢材、壁材などは、写真と異なる場合もあるので、必ずサンプルを取り寄せて確認する必要があります。

No title

2010.05.14.11:34

ウォルナットの造作棚、重厚な感じがかっこいいですね~
うちも床材搬入されたので色目、確認したいと思います。

無垢床発注ミス

2010.05.14.13:17

本当に、対応に誠実さが感じられないですよね。

言い方悪いですが、口八丁のやり口に騙されないようにされて下さい。
あの人達、平気でウソつきますよ。
私もさんざんもめました。コールセンターにも問い合わせしたのですが、そこでの対応もひどく、大手HMのそれとは信じられなかったです。

はじめまして。

2010.05.14.17:20

初めてコメントします。昨年の11月に住林でお家を新築しました、ななと申します。

我が家もマルホンのアッシュ(床暖対応で75mm幅)を使っています。他にも、バーチ無垢、階段材にハードメイプル、ウッドデッキのイペ材がマルホンの製品です。
どれも質感が良くて、我が家の場合はとっても気に入っているのですが、これらの床材のすべてのサンプルを設計さんは取り寄せてくれています。
それだけでは足りなくて、主人は直接マルホンに電話をしてサンプルを送ってもらっていました(笑)

それでも実際に施工された床材とサンプルはやはり多少の違いは出ています。無垢材の宿命でしょうか?

しかし、これはちょっと違いがありすぎますよね。特別の仕様っていういいわけもその場しのぎのように聞こえますし・・・。
うちはバーチの使ってある展示場に行こうとしたら、設計さんが『ななさんのお宅の物とは違うので見なくていいです』ってとめられたことがあります(笑)設計さんももう少し良く調べてほしいものですよね。

日程は遅くなってしまうかも知れませんが、きちんとサンプルを取り寄せて、納得のいくまで詰めていったほうがいいのではないでしょうか?
なにせ、高い買い物ですから。

No title

2010.05.14.21:41

それ、もはや違う床材といえるレベルで違いますよね。
奥さまはほんとにいいんですか?
もめるのがいやでいいよって言った・・・とかじゃないですか?
しかし、なぜじぇろんさんちに入れる仕様とは違う特別仕様の床材が貼ってある展示場を紹介したのでしょうかー。
納得いかないなあ!
ロットが違うとか、そういう理由ならまだ無垢材だからと思えなくもないですが、「そもそも仕様が違う」のなら、同じ仕様にしてくれって言うべきなんじゃないのかなって思いましたが。

それにしてもウォルナットの無垢カウンター、超うらやましいです!
うちの造作カウンター、ただの木材なんですよ。
はしたないことを聞きますが、無垢材だとおいくらだったのでしょうか。
うちは引き出しとかがついて39万円です。
あー、無垢にしてくれって言うべきだったかなあ・・・。

mikkyunさん

2010.05.14.22:21

追記に書いたように私達夫婦の手違いでした。すいません。


いや~~キレなくてよかった~~~

でも、展示場のダークアッシュいいですよね~
いまさら、無理ですが・・・・

こだわりの家 さん

2010.05.14.22:26

追記に書いたように私の勘違いでした。すいません。

さすが、こだわりの家さんなら妥協はないでしょうね!
個人的にはY展示場のダークアッシュが好みなんですけど、嫁の趣味は違うようで・・・・

オイルチークは、間違いなく魅力的な仕上がりでした!!

本日、階段の方も確認できましたよ!

やっぱ無垢はいい~~~。ずっとみてても飽きません!!

マイペロさん

2010.05.14.22:36

ウォルナットの色目いいですよ~~

紫がかってるところが、クラシックな感じです~~
その机の上で医学書でも読むような人間なら似合うんですけどね~~(笑

みるみるさん

2010.05.14.22:43

記事に不手際があり申し訳ありません。(追記あります)

そして、コメントありがとうございます!

みるみるさんも人がいいんですね!
口八丁のやり口にやられてしまうクチですか~?私も良く仕事でコロリと騙されてますよ!
いやいや、家に関しては笑えませんね。

コールセンターの対応悪いってひどすぎですね。
クレーム処理専門のクセにね。

新築はいろいろありますね~~~。

はにぃ

2010.05.14.22:54

いや~~。不手際記事すいません。(追記あります)

でもその、嫁が「もめるのがいやで・・・」って言うのは良く有りますね。
どっちかって言うと、もめると元気出るの私のほうかな。(汗
あかんあかん・・・・

ウォルナットのカウンターいいですか!?
提案工事表みてみると・・・


●ウォルナット積層カウンター:平 ED加工 WSC-H60-300E 住林クレスト 2枚 77300円

●ウォルナット積層カウンター:平 ED加工 WSC-H60-600E 住林クレスト 1枚 66760円

でした!

39万はすごいですね!

カップボードなみですね!!!

ななさん

2010.05.14.23:05

初めまして!
ブログは以前から見させてもらってました!
リラックスルームうらやましいです!

それにしても不手際記事すいませんでした。(追記あります)

ご主人しっかりしてますね!
私は、もう請負契約してからは腑抜けになって、着工合意してからはタコのようにふらふらゆらゆらしてました。

そういえば、Y展示場に行った意味はなぞだな~~
多分嫁がテキトーなんが一番原因なような気がします。

自分がイメージしてたアッシュとは確かに違いましたが、足を運んで見てる内にどんどん魅了されてるんですよ~~

アッシュはハッキリした木目が豪華ですね。

また、書きこみ待ってます~~ ^ ^ 

No title

2010.05.15.20:05

はじめまして。
私も住友林業でお家を建てるのですが、床を悩んでます。
やっぱり無垢ですかね。
子供も小さく、ご飯をこぼしたり、(おしっこも?)すれば、シミになるしと悩んでます。値段は高いのですが、質感は断然、無垢ですし(バイアスがかかってるかもしれませんが)。
今後も、ブログ拝見していきます。

TWさん

2010.05.16.07:19

はじめまして!
こんなつたないブログ読んでいただいてありがとうございます。

確かに住林の無垢に惚れ込んだのですが、決定までは私も色々悩みました。

床暖房が出来ないってのが一番困りましたね。特に、リビングは吹き抜け階段なんで。

あと、そうですね、TWさんがおっしゃってるように、汚れですね・・・チークの場合は表面のオイルと、チーク自体が油分を多く含むので汚れにくいとは聞いてますが、傷とかへこみは住んでるとドンドンでてくるでしょうね。

他にもデメリットはありますが、それ以上に「無垢」には魅力を感じたので最終的には床のほとんどが無垢になっちゃいました。

おすすめですよ~~~是非検討して下さい!

うふふ

2010.05.17.23:44

>じゃあ、全部標準でよかったやん・・・ぶつぶつ

いやいや。
シート貼りの建具と突板の建具ではやっぱり違いますよ~。

出来上がって生活してみると分かってくると思います!

りりどりさん

2010.05.18.03:01

そうですよね!
きっとちがいますよね!!

まさか、「どれが付き板のとびらやったかな~~?」
なんて、食卓の話題に上りませんよね!(笑
プロフィール
22年8月より住み初めております。まった~~り更新しております。ご質問はお気軽に~~☆

じぇろん

Author:じぇろん
FC2ブログへようこそ!

ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2カウンター
目指すぞ!10万HIT!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
他 (5)
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。